働きたくなる育成ゲーム 「マジギレカーチャン物語」

公開日: : 最終更新日:2015/03/24 なめこ系

働きたくなる育成ゲーム 「マジギレカーチャン物語」 1.0.1(無料)

カテゴリ: ゲーム, アドベンチャー, シミュレーション
現在の価格: 無料(サイズ: 24 MB)
販売元: GAGEX Co.,Ltd. – GAGEX Co.,Ltd.
リリース日: 2015/03/20

App

現在のバージョンの評価:(7件の評価)
全てのバージョンの評価:(7件の評価)

スポンサーリンク


What’s New
undefined

ss1 ss2 ss3 ss4

Description
これは、どこにでもいる 母と息子の物語。
働かない息子と戦うカーチャンの奮闘を描く放置型育成ゲームです。

画面に次々と湧いてくるキモチワルイ妖精「NEET(ニート)」をバンバン叩いて
やっつけて、図鑑に登録していこう!
NEETどもが口にするエクストリームな「働かない言い訳」も楽しめちゃうぞ。

ゲームを進めると、少しずつ物語が進んでいきます。
はたらかないおっさんとカーチャンが織りなすストーリーには衝撃の展開が…!?

もちろん無料で最後まで遊べるので、毎日ちょっとずつプレイしてみてください。
忙しい日々に疲れたアナタに癒しのひとときをご提供します。

【ストーリ-】
~~~~~~~~~~~~~
ずっと長い間部屋に引きこもって生きてきた「おっさん」
そんな息子に毎日ごはんを運び甘やかしてきた「カーチャン」

腐りきった沼の底みたいになってしまった、おっさんの部屋に湧いているのは
「人を働きたくない気持ちにさせる」妖精、

【似人(NEET)】

息子をNEETから取り戻すため、カーチャンは、いま、ついに修羅となる!!

さあ今こそ武器を取れ!
ニートどもを地獄に叩き落とすんだ!
~~~~~~~~~~~~~

誰しもが心の奥底に大切にしまっている「カーチャン」の思い出。
愛情と、気恥ずかしさと、ほんの少しのイライラとが混ぜこぜになった、あの不思議なキモチ。
そんな甘酸っぱくも激辛な思い出がよみがえる、ちょっと不思議な育成ゲームです。

現在進行形でカーチャンとバトルしている若者も、もはや叱ってもらえなくなってしまったオッサンも、みんなで遊ぼう!

◎あそび方
【目的】
・画面に湧いてくる妖精(NEET)をやっつけて「魂」を貯めよう
・倒したNEEとは図鑑に登録されていくので、コンプリートを目指そう!
・貯めた魂でカーチャンの武器をパワーアップしよう!
・そして物語の結末を見届けよう!

【基本ルール】
(1) 「エサ」を撒くと部屋にNEETがやってくる
(2) NEETをスワイプして攻撃してやっつけよう! 「魂」が手に入るぞ!
(3) NEETは早く倒さないと逃げてしまうので急いでぶっ叩いて全滅させよう!
(4) 魂が増えたらカーチャンの武器をパワーアップしよう!

これを続けながら図鑑のコンプリートと物語の完結を目指しましょう。

【エサのルール】
エサを撒くとNEETが部屋にやってくるようになります。

時間が経つとエサがなくなってNEETがやってこなくなってしまうので、定期的に部屋を覗いてエサが無くならないようにしましょう。
エサをたくさん撒くと長い間効果が続きますが、そのぶん「魂」が多く必要になります。
また、エサの種類によってやってくるNEETが変化します。
図鑑をコンプリートするためにはいろいろなエサを撒いてみることも必要でしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ゲームランキングTOP5

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

Kindle Unlimitedで読める囲碁書籍まとめ
Kindle Unlimitedで読める囲碁書籍まとめ

Amazonが8/3にスタートした月額980円の本読み放題サービス「K

【ネタバレ攻略】「大繁盛!まんぷくマルシェ2」全ネオ料理レシピ一覧
【ネタバレ攻略】「大繁盛!まんぷくマルシェ2」全ネオ料理レシピ一覧

謎な料理を作って売りさばくASOBOXさんの新作ゲーム「大繁盛!まんぷ

中二病騎士
中二病騎士

中二病騎士 - (ドットRPG × パチスロ × 放置) 現在の価格:

ねこバンド
ねこバンド

ねこバンド-とある子ネコの音物語- 現在の価格: 無料(サイズ: 52

君の目的はボクを殺すこと3
君の目的はボクを殺すこと3

君の目的はボクを殺すこと3 現在の価格: 無料(サイズ: 238.3

ブレイブダイアリー
ブレイブダイアリー

ブレイブダイアリー~放置系勇者の大冒険 現在の価格: 無料(サイズ:

Plantera
Plantera

Plantera - アイドル農家 現在の価格: 無料(サイズ: 98

→もっと見る

PAGE TOP ↑